7月7日七夕の日は第2回「福祉レク講習会」を行いました。
タップのホームヘルパー講座の修了生たちが集まり、
福祉の現場で役立つレクを学ぶためです。
第1回の修了生たちを中心に集まったため、
思い出話もたくさん出ました。
また、職場の同僚を連れて来てくれた方もいました。
初めて会うのにすぐに打ち解けて、
講習会は終始笑顔の絶えないものとなりました。
この日行ったのが「お得体操」。
この体操一つで3つのお得があるそうです。
今日学んだことは
「季節感を大切にすること」
「準備しすぎないこと」
ちょうど七夕の飾りを先日作った方がいました。
短冊に願い事を書いてもらったのだそうですが、
星などの飾りをを職員が作ってしまったそうです。
ご利用者様に作っていただいた方がよかったと
講師からのアドバイスがありました。
「こより」も作ってもらった方がいいですね。
写真は折り紙で朝顔を作っているところ

Follow me!