求職者支援訓練は資格を取得するだけでなく、
就職することが目的です。
3ヶ月間の訓練期間のうち、2ヵ月で実習までが終了するので
3ヶ月目は訓練と並行して、就職活動をしていきます。
私たちも就職相談を何回も行いながら、就職支援をしています。
100%就職が決まればうれしいのですが、この1年間の就職率は約90%です。
昨年10月に発表された全国の求職者支援訓練実践コースの就職率は73%なので
タップの卒業生はよく頑張ってくれています。
11月に2つの訓練が終わり、ほとんどの方が就職しました。
そして、12月の忘年会、1月の新年会で就職先の報告をしてくれました。
みなさん様々なことに悩みながらも頑張っている様子を語ってくれました。
受講生さん達にとっても良い情報交換の場となったようです。

Follow me!