職業訓練は1ヵ月目が講義が中心です。

職務の理解や介護における尊厳の保持・自立支援、コミュニケーションについて学んでいきます。

また、認知症や障害についても医学的な観点からも学んでいきます。

職務の理解進めていく上で、職場見学も欠かせません。

受講生たちは初めて見る特別養護老人ホームの施設や

そこでテキパキと働く介護職員の姿に感動します。

そして2ヵ月目は実技が始まります。

受講生さん達はポロシャツ、ジャージに身を包み熱心に学んでいます。

今日は「移動・移乗」の授業。

ボディメカニクスの原則を学ぶことによって、

安定した移動ができたり、介護者の負担が軽減されます。

しっかりと理論を学ぶことがとても大切ですね。

Follow me!