介護技術演習は全部で10日間行います。
実習前には7日間。
今日は介護技術の4日目で、衣服の着脱などを学びました。

写真は浴衣の着脱を学んでいるところ。
他にもパジャマの着脱を学びます。
授業では「健側」、「患側」という言葉がよく出てきます。
まひのある方とまひのない方をしっかり認識しないと、
要介護者に負担をかけてしまいます。
できるだけ自分で着替えてもらい、できないところだけ介助するという姿勢も大切だと学びました。

Follow me!