9月13日静岡市のツインメッセで行われた「ふじのくにケアフェスタ」に行ってきました。

介護の仕事紹介ゾーンでは県内44の施設の展示があり、
介護保険施設に関連する様々な職種が紹介されていました。
その中でひときわ目をひいたのが静岡市の「歯っぴー号」。
歯科の訪問診療をするんです。
高齢者はなかなか歯医者に行くのも大変ですから、とても便利ですよね。

それから、魅力発信ゾーンでは「介護技術コンテスト」が行われていました。
同じ職場の仲間達が応援しているのがとても微笑ましく思いました。

着用型筋力補助装「マッスルスーツ」も体験してきました。
抱きかかえなどは介助者の腰に大きな負担がかかります。
しかし、マッスルスーツを着用すると簡単に重い荷物なども持ちあげられます。
何よりもわずか5kg、付けていても重さを感じないほどなのが特徴です。
それなのに、大きな力が生み出せます。
これは実用化されるなと思いました。

Follow me!