昨日のねむの木学園の見学で嬉しかったのは
宮城まり子さんにお会いできたこと。
そしていろいろとお話ができたこと。
もうお歳は87才なんだそうです。
足が悪く車いすで移動されるのですが、
車いすの方とのダンスでは立ち上がって、
一緒にダンスを踊っていました。
そのダンスをする姿がとても素敵でした。
もうひとつ嬉しかったのは
としみつ君とつとむ君に会えたこと。
ねむの木の美術館で素敵な絵があり、
その作者がとしみつ君、つとむ君でした。
どんな方なのかなとずっと興味があったのですが
運動会のコーラスの時に二人が中心となって歌っていました。
絵だけじゃなく、コーラスも抜群にうまいんです。
お母さんからたくさんの愛情を受け、
世界で一番お母さんが大好きな子なんだと感じました。
「障害を持った子供たちの才能を引き出す力」があってのこと。
まり子さんとスタッフの熱意を感じました。

Follow me!